2018シーズンの全日程が発表~GWには川崎と!開幕戦と最終戦は浦和!


2018年のシーズン開幕も間もなくです。

先日、Jリーグ2018シーズンの全日程が発表されましたね。

今年は例年以上に面白いカードが目白押しです。

見ていきましょう!

スポンサーリンク

2018シーズンの全日程が発表!

先日、Jリーグ2018シーズンの全日程が発表されました!

FC東京の対戦カードは次のとおりとなりました。

※「場所」欄の赤字はアウェイ戦を表しています。

月日 時間 対戦相手 場所
第1節 2月24日(土) 14:00 浦和 味スタ
第2節 3月3日(土) 15:00 仙台 味スタ
第3節 3月10日(土) 15:00 磐田 ヤマハ
第4節 3月18日(日) 15:00 湘南 味スタ
第5節 3月30日(金) 15:00 G大阪 味スタ
第6節 4月7日(土) 14:00 長崎 トラスタ
第7節 4月11日(水) 19:00 鹿島 味スタ
第8節 4月14日(土) 15:00 C大阪 ヤンマー
第9節 4月21日(土) 13:00 清水 アイスタ
第10節 4月25日(水) 19:00 広島 味スタ
第11節 4月28日(土) 15:00 名古屋 味スタ
第12節 5月2日(水) 19:00 神戸 ノエスタ
第13節 5月5日(土・祝) 14:00 川崎F 等々力
第14節 5月13日(日) 16:00 札幌 味スタ
第15節 5月20日(日) 15:00 鳥栖 ベアスタ
第16節 7月18日(水) 19:00 三協F柏
第17節 7月22日(日) 19:00 横浜FM 味スタ
第18節 7月27日(金) 19:00 長崎 味スタ
第19節 8月1日(水) 19:00 鹿島 カシマ
第20節 8月5日(日) 19:00 神戸 味スタ
第21節 8月10日(金) 19:00 G大阪 吹田S
第22節 8月15日(水) 19:00 味スタ
第23節 8月19日(日) 13:00 札幌 札幌ド
第24節 8月26日(日) 19:00 湘南 BMWス
第25節 9月1日(土) or 2日(日) 未定 鳥栖 味スタ
第26節 9月15日(土) or 16日(日) 未定 仙台 ユアスタ
第27節 9月22日(土) or 23日(日) 未定 広島 Eスタ
第28節 9月29日(土) or 30日(日) 未定 清水 味スタ
第29節 10月6日(土) or 7日(日) 未定 名古屋 豊田ス
第30節 10月20日(土) or 21日(日) 未定 C大阪 味スタ
第31節 11月3日(土) or 4日(日) 未定 横浜FM 日産ス
第32節 11月10日(土) 未定 磐田 味スタ
第33節 11月24日(土) 未定 川崎F 味スタ
第34節 12月1日(土) 未定 浦和 埼スタ

GWには川崎Fと激突!

今シーズンの日程の特徴は?

今シーズンは、FIFAワールドカップの開催があるため、5月20日(日)開催の第15節終了時から、第16節が開催される7月18日(水)まで、2カ月近く中断期間があります。

そのため、開幕戦が2月、最終戦が12月と長く、また平日の水曜日開催の試合が増加するなど、かなりタイトな日程となっています。

この他にカップ戦やクラブによってはACLなど、例年よりもさらにハードなスケジュールとなるため、体調管理などが重要になってくると思います。

日程以外の特徴は、やはり「V・ファーレン長崎」のJ1昇格でしょう。

高木監督の采配も見ものですが、やはり初参戦のチームはアウェイ戦が楽しみです。

一番の注目カードは?

次に注目カードを見ていきましょう。

前半の一番の注目カードはやはりゴールデンウィーク中の川崎フロンターレ戦ではないでしょうか。

Jリーグも、このカードを第13節の5月5日(こどもの日)にぶつけてきて、すでにNHKの中継も決まっています。

なかなかマーケティング上手ですね(笑)

以前より「多摩川クラシコ」として人気の高いカードですが、今シーズンは

「大久保嘉人」

を軸にした、因縁の対決になりそうです。

あんなカタチで東京を出て行った嘉人さんの前でFC東京ができることは「勝利」しかありません!

その他の注目カードは?

V・ファーレン長崎

対戦そのものだけではなく、今シーズンの注目はやはりV・ファーレン長崎でしょう。

そのV・ファーレン長崎との対戦は、まず、第6節の4月8日(日)にアウェイ戦が予定されています。

元FC東京、徳永選手との対戦も期待が持てます。

諫早とはどんな街なのでしょうか。

今から行くのが楽しみです。

セレッソ大阪

昨シーズン、天皇杯を制し、人気だけではなく実力も急上昇中のセレッソ大阪。

第8節、4月14日(土)にアウェイ戦が予定されています。

昨シーズンのヤンマースタジアムでの借りを返したいところです。

サガン鳥栖

5月20日(日)の第15節に、アウェイ戦が予定されるサガン鳥栖。

マッシモ、ゴンちゃん、河野に続き、今シーズンはタカヒデ先生も鳥栖へ。

まるで、ミニFC東京の雰囲気です。

鳥栖はスタジアムもステキですし、イイですね。


スポンサーリンク

なんと開幕戦と最終戦の相手が浦和に!

Jリーグでは、例年、シーズンの全日程発表の1週間ほど前に、開幕戦のカードが発表されますが、そのとき発表されたFC東京の相手は、なんと「浦和レッズ」。

そしてその後全日程が発表され、最終戦も「浦和レッズ」となりました。

初戦は味スタで、最終戦が埼スタになります。

最初と最後があのようなサポーターたちと交わるのかと思うと…。

でも、初戦で叩いて、最終戦の真っ赤に染まる埼スタの中でFC東京が勝って優勝を決める…そんな展開になったら、ボク、大号泣しますよ!!

ケンタ監督、ボクの積年の思いを果たさせてください。

まとめ

さあ、やる前からすっかり泣きそうになってしまいました(笑)

そんな中、一方では、元FC東京の平山選手の引退が発表され、違う意味でも泣きそうです…。

毎年繰り返される、新しい選手の活躍と、名選手の引退。

今シーズンもJリーグから目が離せないですね。

皆勤賞目指してガンバリマス!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする