阿久根元FC東京社長と2018シーズンを振り返る!「東京ガス体質」って?

もしかしたら優勝できるかもしれない…と淡い期待をいただいた前半戦とは対照的に、このままどこまで失速してしまうのかと思った後半戦。

シーズン通してみれば6位に終わった2018シーズンのFC東京です。

阿久根元FC東京社長とメールで2018シーズンを振り返ってみました!

スポンサーリンク

阿久根氏との出会いは?

2011年から2014年シーズンの4年間、FC東京の社長をやられていた阿久根謙司氏。

ホーム、アウェイを問わず、すべての試合での開門時のハイタッチ、そして試合終了後の握手…。

その姿勢は、巷の「社長」のイメージとは程遠く、気さくな、ボクたちにとってとても身近なものでした。

阿久根氏が退任され、東京ガス埼玉支社長になられた後、ひょんなことから、氏の「コーチング」についての講演会を拝聴させていただきました。

講演会の後、すかさず名刺交換をして以来、何度かメールでのやりとりをさせていだいています。

なお、内容を分かりやすくお伝えするためにダイアログ形式で表記していますが、実際にはボクからの1通のメールと、それに対する返信となります。

今までのやりとりは

阿久根元FC東京社長がJ2降格時の秘話を語る!権田の復帰など熱いトーク
ボクたちFC東京ファンにとっては、シーズン中のみならず、オフも選手のことが気になって仕方ありませんよね。 さらに、FC東京の社長な...
阿久根元FC東京社長とメール!FC東京は強くなれない?どうすればいい?
ボクたちファン・サポーターの期待とは裏腹に、残念な結果だけが記憶に残った2017シーズンのFC東京です。 監督交代が発表されました...

をご覧ください。

2018シーズンを振り返って

Masato>

今シーズンのJ1リーグは、川崎フロンターレが連覇を果たし、幕を閉じました。

ブレずに自分たちのスタイルを貫きとおした結果だとも言われていますが、それだけではないでしょう。

一方、FC東京は、中断期間を境に失速し、ACLはおろか、最終戦では浦和レッズにも敗れて6位でシーズンを終了しました。

この差は一体何なのか、ここ数年はこのことばかり考えています。

阿久根氏>

ご連絡いただき、ありがとうございます。

熱い想いが伝わってきました。

本当にいつも真剣に向き合っていただき、感謝申し上げます。

Masato>

(なんてイイ人…)

今のFC東京には、誰を中心選手に添えて、どういうチームにしていくのかという長期的なビジョンが、ファンからは見えません。

「強く、愛されるチーム」になるためにはどうしたら良いのか、大金社長には熟考し、腐心していただきたいと思います。

ちょっと勝てなくなったからと言って、ケンタさんの胃が痛くなるほどチクチク言っても仕方ないですよね(笑)。

阿久根氏>

長谷川監督も大金社長も、常にさまざまなことを考えて前に進んでいるはずです。

Masato>

(スイマセン、立場上そこまでしか言えないですよね。)

スポンサーリンク

2019シーズンに向けて

Masato>

(チームがなかなか勝てないとき)もし阿久根さんが社長だったら、ケンタさんに何て声をかけたでしょうか。

阿久根氏>

現在はFC東京の社内にいるわけではありませんので、何もわかりません。

ただ、ひとつ言えることは、長谷川監督になってチームの練習や試合における規律が引き締まってきたと感じています。

Masato>

と、言うと?

阿久根氏>

東京ガス体質」、つまりガス事業法に守られてぬくぬくして、お友達意識が強く、自分を律したり他人に厳しく律することが苦手な部分が、東京ガスと同じように、従来からFC東京にもあったと思っています。

Masato>

(うん、ナルホド…)

阿久根氏>

私の社長時代は、これを選手が自分たちで律することができるよう「自立」と「自律」を4年間求め続けてきましたが、100点には至りませんでした。

長谷川監督は、これを監督自ら粛清し、ずいぶん引き締まってきたように思います。

そうでなければ2位という順位にしばらく位置することができなかったはずです。

Masato>

そうですね。

今までは、自力で2位をキープし、その状態で首位チームに勝つなんてことはなかったですものね。

来シーズンのパワーアップしたケンタ・トーキョーに期待します。

個人的には、一度は、いや何度でもリーグ優勝してもらいたいと願っています。

阿久根氏>

Masatoさんの言うとおり、目標は、あくまで「J1優勝」です。

寒くなってまいりましたので、お体くれぐれもご自愛ください。

Masato>

(ううっ、相変わらずなんてイイ人なんだろう…(T_T))

なお、過去の阿久根元社長とのトークはコチラをご覧ください。

阿久根元FC東京社長がJ2降格時の秘話を語る!権田の復帰など熱いトーク
ボクたちFC東京ファンにとっては、シーズン中のみならず、オフも選手のことが気になって仕方ありませんよね。 さらに、FC東京の社長な...
阿久根元FC東京社長とメール!FC東京は強くなれない?どうすればいい?
ボクたちファン・サポーターの期待とは裏腹に、残念な結果だけが記憶に残った2017シーズンのFC東京です。 監督交代が発表されました...

まとめ

今回は、2018シーズン終了とともに、今シーズンのFC東京を振り返っていただきました。

お忙しい中、ボクのような、しがないひとりのファンに対しても、いつも真摯に相手をしていただける阿久根氏。

阿久根スピリットがFC東京に残っている限り、FC東京はこれからもどんどん強くなるハズです。

タタッ、タッ、タッ、タッ、ケンジ、トーキョー!

タタッ、タッ、タッ、タッ、ケンジ、トーキョー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする